2007.9.23がついにやってきた。8月に、ももタウンネットで今回の稲葉浩志バースデーパーティーの告知を行い、募集をかけたところわずか1日半で定員の130名を突破。今回の主催者であるB'zファンサークル[dream With]。会長は瀬浪悦子さん(HN&ラジオネーム「ひとりの時は夢の中」or「夢の中」)とリストワール津山の武本店長と相談し、やむなくここで募集を終えることにした。
 今回のパーティは2時30分から津山の郊外にある「美作の丘」というところでB'zのコピーバンドのライブがあり、6時からリストワール津山に移動してバースデーパーティー。「美作の丘」は子供が小さい頃に2〜3回遊びに行ったことがあるけれども、今はすっかり記憶の外。そこで21日に下見を兼ねてドライブに出かけてみた。津山ICを降りて市内を回って行くルートはかなり複雑。地元以外の人にはかなり難しい。地図で案内するのはもっと難しい。そこで津山ICから大規模農道のルートを案内することに決めた。津山の郊外を走るために目印が無く、これまた案内が大変。おまけに農道から美作の丘までの道は、道幅が狭くて対向車が来たらお手上げ。B'zファンが無事に到着することを願って、「夢の中」さんへポイントの写真データーをメールで送った。下の写真がそれ。写真を見るだけだと津山はとんでもなく田舎のように見えますが、田舎です。


       

 23日当日。天気は快晴。良かった。でも私は仕事。
残念だけど夕方からのバースデーパーティーだけ参加することにした。5時30分、リストワール津山へ向かう。途中、携帯が鳴る。イナバのお母さんから。「ファンの人から沢山お花が届いているから撮影に来て。」いったん私はリストワールに。花は家内が撮影に行くことになった。
 撮影には稲葉のお父さんも出てきて下さって、全国のファンの方々から贈られて来た花に囲まれて記念撮影が出来た。
 お父さんはB'zのロック・ウォーク殿堂入りをとっても喜んでおられて、「ハリウッドの殿堂入りが出来たからな〜。選考内容が大変で、あれもなかなか簡単には入れんらしいからな〜。」11月19日には当地で受賞セレモニーが予定されている。
 この日は朝からイナバ化粧品店は大忙し。150人以上のファンの方々が出たり入ったりで、お母さんが昼食をとったのは2時を回っていたとか。
 
この日お二人は何回、記念写真を撮ったんでしょうね?
 

 

    全国のファンの方々から送られてきた、沢山のお祝いの花。

 美作の丘でのライブの写真はまだ送られて来ていませんのでレポートを先に。出演バンドは音猿、TAKU&KOHKI、feat、裕志、B・B・。
●音猿/ギリチョ・LOVE PHANTOM・さま弾・Pleasure・裸足の女神・恋心・HOME・アラクレ
●TAKU&KOHKI/feat.裕志 1.BIG 2.アクアブルー
feat.まさあき 3.消えない虹 4.Baby,you're my home
feat.まさあき&裕志 5.月光
●B・B・/ALL-OUT ATTACK・ロンリー・スターズ・MVP・永遠の翼・HOME(E-Style)・BAD COM〜ultra soul・雨だれぶるーす・Brotherhood・SPLASH・衝動〜愛のバクダン。B・B・は愛媛のバンド。今年のB'zコピーバンド優勝バンド。
 写真は届き次第アップします。明日につづく

 

 6時過ぎ携帯にお母さんからビッグニュースが入った。「今夜はお父さんと一緒に行くからね。行くまでみんなには内緒でお願い。」
 きっとみんなビックリするだろうな〜。ももタウンにレポートを載せだして3度目のパーティー。お父さんの参加は今夜が初めてです。
 「お父さんは殿堂入りがうれしくて、ファンのみなさんにお礼が言いたいみたい。」
 6時30分過ぎ、稲葉のお父さんとお母さんが到着。大喝采の中、お二人は輪の中心へ。お父さんのご挨拶が始まりました。後ろの方でマイクが無かったのでハッキリと聞こえなかったのですが、ファンの皆さんに感謝の言葉を述べておられたようです。
 最後に「今夜のパーティーのことは、浩志に報告しておきます。」と言われたのは、ハッキリと聞こえました。ひとまわり大きな歓声があがったのは言うまでもありません。
 


   

   

   

     イラストが上手かったな〜。みなさん芸人です。浩志さんのエピソードを楽しく紹介するコーナー。マイクが無かったのがとっても残念。マニアックなニュースがてんこもりでしたよ。
 抽選でご両親に質問が出来るコーナーでは「この子も大人になったな〜。と思えた瞬間は?」という質問にお父さんが「ライブを見た時に、そう感じました。」と嬉しそうに答えておられました。

 右の写真のお二人は、今回のパーティーで一番遠くから来られたお二人。北海道から来られたそうです。親谷淳一郎さんと奥様の永さん。とても仲のいいカッコイイお二人でした。
 私も夏に一度札幌に遊びに行ったことがあって、北海道大学のキャンパスの中にあるポプラ並木が印象的でしたとお話をさせていただきましたが、あのポプラ並木は無くなったんですね。少し寂しい。ももタウンネットの住所へご連絡下されば写真送りますよ。

   

     今回のパーティーに大阪からお手伝いに来て下さったシェフのお二人。左が和田さん。右が島岡さん。素敵な料理をありがとうございました。イナママが教えてくれた、浩志さんの大好物のササミのフライ(チーズと大葉をいれて)やジョンビルのウインナーなど大好評でした。
 そうそうハンセンさんのホットッドッグもありました。(これはイナママからの差し入れです。巻き寿司も。)

   ←(写真左)津山出身で早稲田の学生さんの岡部 彩さんと従兄弟の中学一年生の坪内大輔くん。初々しい二人が輝いていたので写真を撮らせていただきました。若いって本当に素晴らしいですね〜。

 今回のパーティーの影の主役のお二人。左がリストワール津山の店長、武本さん。ヒゲをはやしてちょっとふけ顔ですが若いです。右は料理長の石山さん。家が我が家の斜め前です。同じ町内です。お二人ともお疲れさんでした。→

   

と、いうわけで浩志さんのバースディパーティーは無事に終わりました。つたないレポートに最後までお付き合い下さってありがとうございます。パーティーが終わって、我が家に帰ってやあれやれとパソコンを立ち上げたら「夢の中」さんから早くも来年のパーティーの企画案が……!イナバのお母さんはパーティーが終わった夜に津山市内の衆楽公園で開かれた中秋の名月観賞のお茶会に出席。もう皆さんパワフルです。これが178パワーなんでしょうか!?みなさん、いろいろとありがとうございました。また来年元気でお会いしましょう。 ももタウンネット管理人


  イナバ化粧品店のホームページがある「ももタウンネット」のトップへ→GO!